• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米Google,書籍本文検索プロジェクト「Google Print Library Project」を再開へ

ITPro 2005/11/02 ITpro

 米Googleは米国時間10月31日に,書籍本文検索プロジェクト「Google Print Library Project」の再開を発表した。中断していた同プロジェクトの書籍スキャン作業を,11月1日より開始する。「ユーザーはまもなく,より多くの書籍を『Google Print』(ベータ版)で検索できるようになる」(同社)

 Google社が2004年12月に発表した同プロジェクトは,世界の大規模図書館の蔵書をスキャンしてデジタル化し,インターネットで全文検索ができるデータベースを作成するというもの。スタンフォード大学,ハーバード大学,ミシガン大学,ニューヨーク公立図書館,オックスフォード大学などが参加している。主に著作権が消滅した作品,絶版本や希少本を対象にする。

 しかし同社は,さまざまな懸念に対処すべく8月に同プロジェクトを一時中断していた。これまでに作家団体のAuthors Guildや米国出版者協会(AAP:Association of American Publishers)が,同プロジェクトは著作権侵害に当たるとして訴訟を起こしている(関連記事)。

 今回のプロジェクト再開にあたり,同社はすでに出版社との提携に動いていることを明らかにした。「承認を得た書籍をインデックスに追加して,さらに多くの情報と豊富な機能をユーザーに提供する」(同社)

 Google Printでは,検索キーワードに関連した一部の文章,図書目録情報,購入可能な書店,貸し出しを行っている図書館などを確認できるようにする。

◎関連記事
米Google,米英学術機関と蔵書のデジタル化で協力
米出版業界団体,米Googleの書籍本文検索プロジェクトの著作権侵害を巡り提訴
大学関連の出版活動団体,米Googleの書籍本文検索サービスに公開質問状
米Microsoft,書籍の検索サービス「MSN Book Search」を2006年より提供
米Yahoo!や米Adobeなど,欧米機関と書籍のデジタル化に関するコンソーシアムを結成
米Amazonの全文検索は“デジタル万引き”と同じ?  賛否両論が渦巻く
米Amazon.com,販売書籍を対象とした全文検索サービスを開始
米HPと米Time Warner,4000号を超えるTIME誌のオンライン・アーカイブ作成で提携

[発表資料へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る