• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米Google,新着メール通知ツール「Gmail Notifier」のMac OS X版を提供開始

2005/09/02 ITpro

 米Googleから,同社の無料メール・サービス「Gmail」の新着メールを通知するアプリケーションのMac OS X版「Gmail Notifier for Mac OS X」が発表された。同ツールを開発したソフトウエア・エンジニアのGreg Miller氏がGoogle Blogで米国時間9月1日に明らかにしたもの。

 同ツールは,現在ベータ版。同社サイトから無料でダウンロードできる。Tigerを含むMac OS X 10.3.8以降に対応する。これまでに,Windows 2000/XP対応のベータ版も提供されている。

 自身がMacユーザーだというMiller氏によれば,この小さなツールにより,ユーザーはブラウザを開くことなくメッセージを読むことができ,ブラウザでGmailを開く際にも再びログインする必要がなくなる。また,Gmailをデフォルトの電子メール・プログラムに設定することも可能だという。同氏は,「同ツールは,Google社がMac向けに提供する最初のアプリケーションとなるが,これが最後ではないので期待して欲しい」,とMacユーザーに呼びかけている。

 Gmail Notifierは,新着メッセージの通知以外にも,システム・トレイにアイコンを表示して,未読メール数,件名,送信者,本文の冒頭部分を画面で教えてくれる。

 チャット機能を備えるインスタント・メッセージング(IM)サービス「Google Talk」をインストールしている場合には,自動的に新着メールの通知を受けられるのでNotifierをインストールする必要は無いという。

◎関連記事
米Googleが「Gmail」の容量を2Gバイトに倍増,リッチ・テキストにも対応
米Googleの「Gmail」にメール内容漏らす障害,UNIXコミュニティHBX Networksが発見
米Googleの「Gmail」を規制する法案をカリフォルニア州上院が可決
「広告主の69%は,コストが安ければ米GoogleのGmailで文脈型広告を試す意志あり」,米調査
米Google,保存容量1Gバイトの無料インターネット・メール・サービス「Gmail」を発表

発表資料へ

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る