仮想化

情報システムのトピックス-PR-

VMware仮想環境構築法---目次

2007/10/01

 仮想化ソフトのスイート製品「VMware Infrastructure 3」は,サーバー向け仮想化ソフトの最新版「VMware ESX Server 3.0」や,仮想インフラストラクチャ管理ソフトの最新版「VMware VirtualCenter 2.0」で構成される。これらの製品には多くの機能が追加され,対応するデバイスも拡張された。この1年でエンタープライズ領域での仮想化ソフトの利用は急速な広がりを見せており,今後導入を検討する企業はますます増えてくると予想される。そこで,VMware Infrastructure 3 を使用したシステムの構築方法や新機能,システムを効率良く利用するためのヒントなどを紹介する。

第1回 データセンターでの利用に耐えるESX Server 
第2回 VMware Infrastructureをインストールする 
第3回 仮想マシンを作り,ゲストOSを動かす 
第4回 サーバー内をめぐる仮想ネットワーク 
第5回 稼働中の仮想マシンを移動させる 
第6回 仮想マシンのバックアップとリストア 
第7回 仮想マシンの可用性を確保する 
第8回 仮想マシンへのリソース分配率 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteでクリップする
  • 印刷する

今週のトピックス-PR-

この記事に対するfacebookコメント

nikkeibpITpro

▲ ページトップ

CIO Computerworld

Twitterもチェック

執筆者一覧

イベントINFO -PR-

最新号

注目の書籍

好評発売中!

IT業界徹底研究 就職ガイド2016年版

IT/通信業界の動向・企業・職種・仕事の魅力がこれ一冊でわかる就活必携の1冊です。