BtoB企業の未来を開く動画マーケティング

2017/02/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本連載では、これまで1300社超の2万本超の動画をBtoB企業向けに企画、制作してきた著者が、「使える動画とは」「動画導入のポイント」「動画で何が便利になる」といったテーマを解説します。さらに実際の現場で、顧客はどのように動画を活用し、どのような効果がでているか。そしてこのポイントがうまくいった、あるいはうまくいかなかったといった事例を伝えていきます。

中村 寛治
ヒューマンセントリックス 代表取締役
中村 寛治 外資系IT企業の営業現場で培ったノウハウをベースに、2004年6月起業。BtoB企業向け「動画プレゼンテーション」というこれまでになかったサービスを開始した。大手企業を中心に1300社、2万本以上の「現場で使える動画」の企画、制作に携わる。また、各地で「動画力セミナー」の講演も行い、好評を博している。

目次

おすすめの記事

    関連プレスリリース

      注目コンテンツ