• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

WikiLeaksの支持派、WebでDDoS攻撃の目的を説明

小久保 重信=ニューズフロント 2010/12/13 ITpro

 民間の内部告発サイト「WikiLeaks」を支持するグループのメンバーが、その活動の目的を明かしたと複数の欧米メディアが報じている。英BBC放送の2010年12月10日付電子版によると、「Anonymous(匿名)」と名乗る活動家グループは10日付でWebサイトに報道発表資料(PDF書類)を公開、その中で自らを「ハッカーではなく一般的なインターネット市民」と説明している。またAnonymousという組織については「非常に緩い、非中央集権型の命令系統で動いている」としている。

 WikiLeaksをめぐっては、同団体のサービスを停止した企業のWebサイトが相次いでDDoS(分散サービス妨害)攻撃を受けている。これまでに、米Amazon.com傘下のサーバーホスティングサービス、ドメイン管理サービスの米EveryDNS.net、オンライン決済サービスの米PayPalなどがWikiLeaksのサービスを停止した(関連記事:PayPal、内部告発サイト「WikiLeaks」のアカウントを停止

 これについてAnonymousは、WikiLeaksに危害を与える「陰険なやり方」と批判。「活動の目的は不公正な行為が行われたことの認識を高めること」としている。クレジットカード番号を盗んだり、企業の重要なコンピューターシステムを破壊するのが目的ではなく、企業の顔としてのWebサイトを狙っただけの象徴的行動と説明している。

 こうしたDDoS攻撃は、創設者のJulian Assange容疑者がロンドン警視庁に逮捕されてからエスカレートしているが、米Wall Street Journalは、これを受けて米政府当局がこのWikiLeaks問題に関して多面的な調査を開始したと報じている。また米連邦捜査局(FBI)も各国の警察機関と協力しており、FBIの捜査資料によってオランダ人少年の逮捕につながったとも伝えている。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【NRI楠真 強いITはココが違う】

    SIベンダーの強さを決める「体力」

     SIベンダーの体力は比較的よく話題に上ります。最も体力があるのはいわゆるメインフレーマの4社です。民間の案件ではあまり耳にしませんが、公共案件ではNTTグループの体力が群を抜いています。NRIは残念ながら「体力がありますね」とほめられることはあまりありません。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る