• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Linuxコマンド集

【 scp 】 リモート・マシン間でファイルをコピーする

2006/02/27 日経Linux
 Linuxコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順) | コマンド逆引き大全 | シェル・スクリプト・リファンレス

scp  リモート・マシン間でファイルをコピーする (1)

 構文  
scp [-aAqQprvBCL] [-S path-to-ssh] [-o ssh-options] [-P port] [-c cipher] [-i identity] [[user@]host1:]filename1... [[user@]host2:]filename2

 オプション  
-i file RSA公開かぎファイルを指定する。初期設定は~/.ssh/identity
-p 更新時間,アクセス時間,モードを保持する
-r ディレクトリ内を再帰的にコピーする
-P port 接続するポートを設定する
[[user@]host1:]filename1... コピー元を指定する。userはログイン名を,host1はコピー元のあるホストを,filename1にはコピーするファイルやディレクトリを指定する
[[user@]host2:]filename2 コピー先を指定する。userはログイン名を,host2はコピー先のホストを,filename2にはコピー先のファイル名やディレクトリを指定する

 説明  

SSHプロトコルを用いてリモート・ホスト間で安全にファイルのコピーを行う。ローカル・ホストの場合は[user@]hostx]を省略できる。


 使用例  
ローカル・ホスト上のカレント・ディレクトリにある
trans_fileをxxx.xx.jpホストのhogeユーザーの
ホーム・ディレクトリにコピーする
$ scp trans_file hoge@xxx.xx.jp:

xxx.xx.jpホストのユーザーhogeの~/temp/以下を
再帰的にローカルのtemp以下にコピーする
$ scp -r hoge@xxx.xx.jp:temp ~/temp

 関連事項  
sshsloginssh-keygencp

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【GWスペシャル2017】

    試してみよう!五月病にならないGWの過ごし方

     五月病は、ゴールデンウイーク(GW)明けに発症する病気だ。うつ病に似たもので、抑うつや無気力、不安や焦りなどの症状が現れる。放っておくと出社できなくなることも。五月病にならないGWの過ごし方を、IT企業などで健康指導を行う保健師・金橋治美氏に聞いた。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る