有料コンテンツ詳細情報

タイトル技術の真髄1 まつもとゆきひろのプログラミング言語論:動的言語礼賛
掲載誌 日経バイト  2006/01号
(99~108ページ掲載)
ページ数 10
要約  LAMP(Linux,Apache,MySQL,Perl/ Python/PHP)という言葉(次ページの表1)が注目されています。オープンソース・ソフトウェアを利用したソリューション構築を意味する造語ですが,プログラミング言語の代表として挙げられているのはどれも動的言語です。 以前は,企業システムをPerlやPHPのようなインタプリタ言語を用いて実装するなど考えられないことでした。
  • 「記事のプレビュー」ボタンを押すと、別ウインドウで記事の冒頭約500文字を見られます。利用済みページ数は更新しません。
  • 「記事のPDFをダウンロード」ボタンを押すと、記事PDFデータのダウンロード(表示)を開始し、ご利用済みページ数を更新します。「ご利用可能残ページ」が1以上であれば、対象記事のページ数にかかわらず閲覧(PDFダウンロード)が可能です。同じ記事は、24時間以内であれば何度でもダウンロードできます(ご利用済みページ数は更新しません)。