仮想化

新着

ヴイエムウェア、デスクトップ仮想化関連の製品・サービスを強化
 ヴイエムウェアは2016年2月10日、デスクトップ仮想化関連の製品・サービスの強化について発表した。デスクトップ仮想化などを提供するソフトウエアの新版「VMware Horizon 7」および、クライアント管理などを支援する統合型製品・サービス「VMware Workspace ONE」がある。デ... [2016/02/10]

News & Trend
ヤフー、Open Compute Project採用し、1200台のサーバーによるHadoop基盤を構築
 ヤフーは、同社の米国現地法人YJ Americaが保有する米ワシントン州のデータセンターにおいて、ビッグデータ活用を目的としたHadoop基盤を構築した。同基盤はOpen Compute Project(OCP)の仕様に基づいた製品を中核にし、1200台のサーバーと120ペタバイトのストレージで構... [2016/02/02]

情報システムのトピックス-PR-

ニュース>> 一覧

ヴイエムウェア、デスクトップ仮想化関連の製品・サービスを強化
 ヴイエムウェアは2016年2月10日、デスクトップ仮想化関連の製品・サービスの強化について発表した。デスクトップ仮想化などを提供するソフトウエアの新版「VMware Horizon 7」および、クライアント管理などを支援する統合型製品・サービス「VMware Workspace ONE」がある。デ... [2016/02/10]

今日のピックアップコンテンツ-PR-

>>もっと見る

特集>> 一覧

ネットワーク仮想化で企業システムが変わる
 サーバーやストレージに比べて仮想化が遅れていたネットワークの分野で、ここ1~2年の間に仮想化の新手法が次々と登場した。ユーザーは、サーバー、ストレージ、ネットワークから成るシステムの全てを、仮想化環境上で利用できるようになった。最新のネットワーク仮想化技術を解説する。 [2013/04/01]

今週のトピックス-PR-

連載>> 一覧

News & Trend
ヤフー、Open Compute Project採用し、1200台のサーバーによるHadoop基盤を構築
 ヤフーは、同社の米国現地法人YJ Americaが保有する米ワシントン州のデータセンターにおいて、ビッグデータ活用を目的としたHadoop基盤を構築した。同基盤はOpen Compute Project(OCP)の仕様に基づいた製品を中核にし、1200台のサーバーと120ペタバイトのストレージで構... [2016/02/02]

ライブラリ

ITpro Special

Pick Up!

>>もっと見る

▲ ページトップ

これからのIT投資術-PR-

ピックアップコンテンツ-PR-

>>もっと見る