IT仕事術

新着記事

A

働きやすさ

新社会人必読のITマナー「職場のPCでそれやっちゃダメ」

「SNS炎上で会社が大ダメージ」、避けるために新人に伝えるべきこと

 本特集では、「これは御法度」という社会人のIT利用の基本マナーを説明していく。ここで紹介するマナーは是非、早いうちに押さえておきたい。今回は、社会人としてのSNS利用時のマナーについて解説しよう。

A

働きやすさ

IT担当者のための 厳選文具整理術

第36回 使ってみたくなる「好奇心」をそそる文具

 斬新なアイデアが活かされた文具を見ると、使ってみたくなるものです。少しでも自分に必要と思えるものは、買って損はないでしょう。作業効率がアップするだけでなく、使っていて楽しめるものも少なくありません。今回は、仕事で使える好奇心をそそる文具を...

A

働きやすさ

5分でわかる!ビジネスメール

ビジネスメール実態調査2017結果発表!2395人の声から読み解くビジネスメールの“使われ方”

ビジネスメール研究所の所長として、メールの研究に精を出す平野所長。研究員として、日夜、メールの研究という名の修行に励む直井研究員。これまで、数々のメールの問題、事件を解決してきた。メールに悩んだとき、困ったときはビジネスメール研究所にお問い...

A

働きやすさ

「働き方」を斬る

「残業60時間が普通になってしまう」、情報労連書記長が危機感

 残業の上限規制について、政府の議論が大詰めを迎えつつある。残業の上限を1カ月60時間、年間720時間として、繁忙期は「1カ月100時間未満」という形で進みそうだ。NTTやKDDIといった情報通信系企業の労働組合で構成される情報産業労働組合...

A

働きやすさ

「働き方」を斬る

「三重苦」に襲われるIT現場

 ITproが2017年2月に実施した「残業に関する緊急アンケート」。たくさんの読者から回答をいただいた。今回はその中から、現場の窮状を訴えるコメントを紹介しよう。

A

働きやすさ

「働き方」を斬る

働き方改革、社長が張り切ると失敗

 「渋滞学」で知られる西成活裕・東大教授は、現場の余裕を失わせる残業抑制に警鐘を鳴らす。仕事量を減らずに残業時間の上限を定めるだけだと、その副作用として「仕事の渋滞」が発生するからだ。渋滞学の知見から多くの企業に業務改善を指南している西成教...

A

セキュリティ

キーワードで読み解く今どきのセキュリティ

サイバー攻撃保険:商品内容が充実、中小企業でも視野に入れるべき

 企業にとって標的型攻撃メール、DDoS攻撃、ランサムウエアといったサイバー攻撃は、もはや交通事故のように業務を遂行している限り避けられないものになりつつある。自動車事故に対する保険があるように、サイバー攻撃に対応する保険も存在する。今回は...

A

働きやすさ

「働き方」を斬る

「残業ゼロ」は職場を崩壊させる

 トップダウン型の残業抑制では、現場に「アウトプットを変えずに残業を短くしなさい」を丸投げする形になりがち。自動車に例えると「もっと車間距離を短くして、もっと速くで走れ」だ。こうした状況で事故や渋滞は起こらないのか。渋滞現象を数理的に解き明...

A

コスト削減・効率化

中堅・中小企業のためのOffice 365入門

第13回 Office 365導入時のメリットを確認する(モバイルデバイス管理編)

 Office 365は、クラウド版サービスなので、会社以外のどんな場所からでも接続できるのが強みだ。ただし、セキュリティ対策が弱いデバイスなどを使ってアクセスした場合、そこからウイルス感染したら、ほかの部分にも影響が出てしまう。

A

働きやすさ

「働き方」を斬る

IT部門の残業問題も深刻

 残業を巡る混乱は、ユーザーのIT部門にとっても決して対岸の火事ではない。危機意識を持つ2人のCIO(最高情報責任者)が、IT部門の働き方改革で試行錯誤する現状を打ち明けた。

>> もっと見る

連載一覧

 Office 365を使いこなすために知っておきたいポイントを、QA方式で解説していこう。

 政府が残業時間に関する上限規制案を提示した。案の通りに労働基準法が改正されれば、IT企業やユーザー企業のIT部門の職場にも大きな影響が及ぶ。ユーザー企業のCIO、IT企業で働くエンジニア、有識者などへの取材と、アンケートを通じて、IT業界の現場の「働き方」の実態と問題を明らかにする。

 あなたには「腹心」と呼べる部下がいるだろうか。リーダーの補佐役となる能力を持ち、強い信頼関係で結ばれる。本当に頼りになるそんな部下の育て方を教育コンサルタントの芦屋広太氏が解説する。

 IT人材の獲得競争が熱を帯びる中、企業は優れたIT人材をどう獲得し、育成するか。注目のネット企業やスタートアップ企業などのCTO(最高技術責任者)に、求めるIT人材像を語ってもらう。

 あなたの会議は効率的?2016年11月にITproで実施した「会議実態調査」では、効率的な会議ができているのは13%という残念な実態が明らかになった。

メールに悩んだとき、困ったときはビジネスメール研究所にお問い合わせください。直井研究員や平野所長がアドバイスします。今日も直井研究員と一緒に、ビジネスメールを学びましょう!

 回線交換型、IP型と技術を変えながら、日本のオフィスに長らく定着していたビジネスフォンとPBX(構内交換機)が、いよいよ全面的な見直しの時期にきている。従来型の電話をなくす手法と効果を、働き方の改革とコスト削減につなげた先進事例とともに紹介する。

 多くのメンバーを率いて大きな達成感を得られるプロジェクトマネジャー(プロマネ)。しかし、経験が浅いとなかなかうまく回せないもの。では、本物のプロマネは何が違うのか。専門家が七つの条件を披露する。

 この道20年選手になろうとしているプロマネの宇佐木さん。ウェブシステムを作る小さいIT会社に勤めており、現在は三つのプロジェクトを抱えています。20代の頃にこの会社に転職して以来、多くのプロジェクトを担当してきましたが、このところトラブルが続いているようです。

 紙の書類はデジタル化してしまえば、場所を取らずに管理もしやすくなる。出先でもらった書類をその場でデジタル化するにはどうするか。専用スキャナーを使った方法やスマートフォンを活用する方法を紹介する。

 ネットサービスからの情報漏洩や、SNSアカウントの乗っ取りなど、ユーザーアカウントに関する心配ごとは多い。個人で実施すべき対策は、IDやパスワードを適切に管理することにつきる。特に重要なのは、任意の文字列を指定できるパスワードを適切に設定し、運用することだろう。そこで役立つのが、スマートフォンやパソコンで使える、パスワード管理アプリだ。その代表的な製品の機能や使い方を見ていこう。

 内部パーツや周辺機器の接続、無線通信、映像出力などでPC用の新しいインタフェースが続々登場している。これから普及が見込まれるPC向けの最新インタフェースの仕組みや特徴について解説する。

 無料のアップグレードやパソコンの買い替えで、Windows 10のユーザーは増えつつある。画面構成はWindows 7に近いので、ある程度は直感的に操作できるだろう。しかし、なじみづらい新機能や仕様変更もある。この特集では、Windows 10をもっと使いやすくするための攻略方法を、目的別に指南する。

 スマートフォンのビジネス活用を自前で検討しなければならないビジネスパーソンや個人事業主を想定し、ビジネスで使うスマートフォンの選び方や活用の仕方を紹介する。

 複数のPCから参照するデータは1カ所にまとめておきたい。そうしたニーズに応える周辺機器がNASだ。ビジネスで使うNASはどういった点を気にして選べばよいのか、基本的な知識から設定の概要までを解説する。

 本連載では、全国の中小企業のみなさんがITを有効活用して、業務課題の解決や生産性向上を図れるようにするためのヒントをお話ししていきます。日ごろ「我が社はITを使いこなせていないが、なぜだろう」「どうして我が社はITに投資しないのだろう」といった疑問を感じている方の参考となり、それがITを活用した生産性向上や収益拡大の一助につながれば幸いです。

 PCを使った作業をもっと楽にできないか。そんなとき、PCの買い換えよりも安価で効果的な効率改善の手段がある。ディスプレイを増設する「マルチディスプレイ」だ。USB接続から4Kまで、基本とノウハウを解説する。

 2015年9月、Microsoft Officeの新版「Office 2016」が登場した。「Office 2013」のリリース以来、およそ2年半ぶりのバージョンアップだ。仕事では定番のソフトだけに、新機能や導入の方法をチェックしておこう。

 2016年7月、Windows 7からWindows 10への無料アップグレードが終わる。そのときまでにWindows 10への移行を実施しておきたいところだ。7ユーザーの皆さんのためにWindows 10を分かりやすく解説します。

 眼鏡や腕時計のように身に着けられる「ウエアラブル端末」。単なるオモチャなどではなく、中身は立派なパソコンだ。既にさまざまな分野で活躍している。ここでは、ウエアラブル端末の現在と未来についてレポートする。

 パソコンを購入したら、真っ先に実行したいのがOSやソフトのアップデート。日々更新しなければ、パソコンをまともに使うこともおぼつかない。ところが、アップデートを実行することで、原因不明の更新失敗や突然の再起動など別のトラブルに巻き込まれることがある。こうしたアップデートにまつわる怪現象の原因を探り出し、その対策について解説する。

 2015年7月末の提供開始以降、これまでは個人ユーザーを中心に導入が進んだWindows 10であるが、2016年からは企業への導入も加速していくと予想される。この連載では、中堅・中小企業向けに、Windows 10を企業に導入することの利点や、導入を計画、実行するために役立つ情報をお届けする。

 パソコンを使っている最中に、突如として現れるエラーや警告のメッセージ。そのまま放置するのは危険だが、対処方法は千差万別。戸惑うことも多いだろう。そこで本特集では、状況別に各種メッセージを整理して解説する。現実的な対応策や、Windowsが備える強力なツール類の使い方も紹介しよう。

 パソコンを使えば簡単に作れるフローチャート。アイデア整理にも大変役立つので、ぜひチャレンジしてみませんか。

 数値だけのデータもグラフを使って視覚的に見せると、数値の持つ意味が分かりやすくなり、よりイメージしやすくなる。この特集では、グラフの種類や特徴を押さえた上で基本的な操作方法や困ったときの解決方法、WordやPowerPointでのグラフの作成方法までを紹介しよう。

 4~5年以上前に購入したWi-Fiルーターを使い続けているなら、より高速な最新機種への買い替えをぜひ検討しよう。Wi-Fiルーターの設置方法や設定にも高速化のノウハウがある。

 本連載では、“IT担当者”が担うべき仕事を基礎的な内容から分かりやすく解説していきます。少人数でIT機器・サービス全般を見ていたり、情報システム部門と他部門を兼務していたり、ITインフラを構築あるいは運用するノウハウを十分お持ちでない方の参考として、また、「自分は運用に必要な知識は一通り持っている」という方の“仕事内容のおさらい”として使っていただければと思います。

 IT担当者の作業には、文具が欠かせません。メモを取る、机上を整頓する、アイデアを整理するといった様々な場面で文具が登場します。便利な文具を使うと作業効率はアップします。さらに便利かつ洗練された文具なら愛着も湧くため、仕事に前向きになれます。本コラムでは、デジタルを活用したものや変わり種を含め、IT担当者にお勧めしたい文具の数々を紹介していきます。

 Windows 7のサポート終了は2020年1月。まだ安心して使える。一方で、パソコンは長く使うほど、動作は重く、不調になりがち。愛機を快適に使い続けるためには、メンテナンスやチューンアップが不可欠だ。Windows 7を、長く快適に使うためのノウハウの数々を紹介しよう。

 誰もが使うパスワード。安直な文字列を使い回すのは危険だ。だが、長すぎると覚えられないし、複数用意するのはとても面倒。本特集では、“使える”パスワードの作り方、運用方法を解説する。

注目コンテンツ