セキュリティ

新着

一般消費者向けIoT製品のセキュリティガイドをJNSAが公表
 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は2016年6月24日、スマートテレビやウエアらブルデバイスといった一般消費者向けIoT製品の開発者に向けにセキュリティ上の注意点や考慮すべき項目などをまとめたガイドラインを公表した。一般消費者向けに焦点を当てたものは初めて。 [2016/06/24]

記者の眼
JTBの情報漏洩事故報告は遅すぎだ! ではいつだったら良かったのか?
 6月14日、JTBが情報漏洩事故を公表した日に、別の企業も情報漏洩事故を公表していた。JTB事故の発生から公表までに3カ月かかり、「遅い」と批判された。一方同日に発表した企業の事故は、約2年も前に発生したものだった。セキュリティ事故はどのタイミングで公表すべきか、専門家の意見を訊いてみた。 [2016/06/24]

セキュリティのトピックス-PR-

ニュース>> 一覧

一般消費者向けIoT製品のセキュリティガイドをJNSAが公表
 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は2016年6月24日、スマートテレビやウエアらブルデバイスといった一般消費者向けIoT製品の開発者に向けにセキュリティ上の注意点や考慮すべき項目などをまとめたガイドラインを公表した。一般消費者向けに焦点を当てたものは初めて。 [2016/06/24]

今日のピックアップコンテンツ-PR-

>>もっと見る

特集>> 一覧

セキュリティレガシー~崩壊するデータ安全保障
 カード偽造事件、マイレージ不正交換、有名IT企業すら侵入を許す標的型攻撃――。情報システムのセキュリティへの信頼は、もはや地に墜ちている。社内に潜む敵を想定しない業務システム、ずさんな権限管理、脆弱なパスワードや暗号技術といった負の遺産「セキュリティレガシー」を一掃しない限り、失った信頼は取り戻せ... [2014/07/28]

個人情報保護法改正、データ活用はもう怖くない
 政府は2015年、成立から12年ぶりに個人情報保護法を改正する。改正の狙いは、飛躍的に拡大した個人データを扱うビジネスをグローバルに展開できるように環境を整えること。  これまでプライバシーに十分配慮せずに非難を浴びたりデータの扱いに慎重になりすぎて萎縮したりしていた企業にも具体的な活用の道筋が見... [2014/07/28]

今週のトピックス-PR-

連載>> 一覧

記者の眼
JTBの情報漏洩事故報告は遅すぎだ! ではいつだったら良かったのか?
 6月14日、JTBが情報漏洩事故を公表した日に、別の企業も情報漏洩事故を公表していた。JTB事故の発生から公表までに3カ月かかり、「遅い」と批判された。一方同日に発表した企業の事故は、約2年も前に発生したものだった。セキュリティ事故はどのタイミングで公表すべきか、専門家の意見を訊いてみた。 [2016/06/24]

>>過去記事のアーカイブ

ITpro Special

アプリケーション/DB/ミドルウエア

>>もっと見る

▲ ページトップ

これからのIT投資術-PR-

ピックアップコンテンツ-PR-

>>もっと見る