• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

戸田覚「パソコン買うか買わぬか思案中」

手書きにこだわる東芝から意欲的な薄型軽量タブレットが登場

東芝 ダイナパッド dynaPad N72/TG

戸田 覚=ビジネス書作家 2016/01/13 日経パソコン
出典:日経PC21 2016年1月号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 パソコンメーカーの中でも、東芝は特に手書きにこだわっており、対応するタブレットや2イン1ノートを多数リリースしてきた。また、専用アプリの開発も続けている。

 そんな同社から、意欲的なタブレットが登場したので、さっそくレビューしていく。そもそも、「ダイナパッド」という新しいカテゴリー名が付いていることからも、力を入れたモデルだということがわかるだろう。

 「新しいカテゴリーの名前を付けるのは、約10年ぶりでしょう」(東芝パーソナル&クライアントソリューション社 パーソナルソリューション事業部 PS第三部部長 荒引靖久さん)とのことだ。期待が高まるではないか。

 液晶サイズは12型と、一般的なタブレットよりひと回り大きめだ。最近は、この12型前後のタブレットが数を増やしている。マイクロソフトの「サーフェスプロ」シリーズや、アップルの「iPad Pro」も同様だ。

写真/スタジオ・キャスパー ※実売価格は2015年11月上旬調査時の税込み価格
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ カーボン素材の採用で驚異的な軽さと強さを両立
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る