• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニューストレンド

Android用セキュリティソフトが登場

悪質なウイルス出現で対策は不可避、端末を遠隔操作できる製品も

菅井 光浩=日経パソコン 2011/06/21 日経パソコン
出典:日経パソコン 2011年5月23日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 2011年3月から5月の約2カ月間に、Androidを搭載したスマートフォン向けのセキュリティ対策ソフトが相次ぎ登場した(表1)。いずれも個人ユーザーを対象としたソフトで、エフセキュアとキングソフト、シマンテックの 3社が製品版を提供中。カスペルスキーとマカフィーは試用版を、トレンドマイクロはベータ版を、無料配布している。

 各セキュリティ対策ソフトの主な搭載機能は、ウイルスを検知・駆除する「ウイルス対策」と、端末の盗難・紛失時に情報漏洩を防ぐ「遠隔操作」の2本立て。このうちキングソフトの製品とトレンドマイクロのベータ版は、遠隔操作の機能を搭載していない。ただし、トレンドマイクロは9月に提供予定の製品版で同機能を盛り込む予定だ。マカフィーは、ウイルス対策機能を別製品「VirusScan Mobile」としてソフトバンクモバイルのスマートフォン向けに提供しており、月額課金方式で利用できる。

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

*1 一部のスマートフォンは非対応 *2 トレンドマイクロは2011年9月に、マカフィーは同年7月に製品版を提供予定 *3 別製品で提供 *4 タブレット端末でも利用可


ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 狙われるAndroid
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る