• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニューストレンド

国内を襲った「ガンブラー」の正体

有名企業のWebサイトを改ざん、アクセスするだけでウイルス感染

勝村 幸博=日経パソコン 2010/03/03 日経パソコン
出典:日経パソコン 2010年2月8日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 2009年12月から2010年1月にかけて、国内企業・組織のWebサイトが次々と改ざんされて大きな話題になった(図1)。改ざんの目的は「ウイルスのわな」を埋め込むこと。改ざんされたWebページにアクセスするだけで、コンピューターウイルスに感染する恐れがある。Webサイトを運営する企業や組織はもちろん、一般のユーザーも、被害に遭わないための対策が不可欠だ。

●年末年始に大手Webサイトの改ざんが相次ぐ
図1 2009年12月から2010年1月にかけてWebページを改ざんされた企業・組織の一例。改ざんされたページには、ウイルスを感染させるような「わな」が仕込まれた。現在では、該当ページは修復あるいは閉鎖済み
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 「ガンブラー(Gumblar)」などと呼ばれてい...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る