• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ブランドイメージ・満足度ランキング

Windowsパソコン満足度調査

満足度トップはレノボ、エプソンダイレクト

平野 亜矢=日経パソコン 2009/08/20 日経パソコン
出典:日経パソコン 2009年8月24日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 満足度調査では、3年以内にWindowsパソコンを自費で購入した回答者に限定し、そのパソコンの満足度を聞いた。具体的には「性能・機能」「操作性」「デザイン」「コストパフォーマンス」「サポート」の5項目をピックアップ。項目ごとに満足か不満かを尋ねる。その上で総合的な満足度を評価してもらった。

 回答はノート、デスクトップ、ネットブックそれぞれに集計。サポートだけは、すべてを合わせて集計した。回答者数が120未満のメーカーはランキングの対象外とした。

 その結果、ノートパソコン部門の総合満足度1位はレノボ・ジャパン(図8)。2位がパナソニックとなった。いずれもモバイル機を主軸にノートパソコンに注力してきたメーカーだ。3位にはコストパフォーマンスの評価が高い日本エイサーが入った。

●[ノート]総合満足度
3年以内にノートパソコンを購入した人を対象に、パソコンの総合的な満足度を聞き、スコアとして表した。かっこ内は各メーカーの回答者数
[画像のクリックで拡大表示]

 デスクトップ部門は、エプソンダイレクトが1位(図9)。これに日本ヒューレット・パッカード(HP)、デル、マウスコンピューターが続く。直販系メーカーが上位を独占した。

●[デスクトップ]総合満足度
3年以内にデスクトップパソコンを購入した人を対象に、パソコンの総合的な満足度を聞き、スコアとして表した。かっこ内は各メーカーの回答者数
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 明確な特徴に高い支持
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    マイナンバーの行く手に見えてきた厄介な課題

     ついにマイナンバー制度の情報連携とマイナポータルの試行運用が7月18日に始まった。情報連携を担うのは、国の機関や自治体が個別に保有している住民個人情報を連携させる「情報提供ネットワークシステム」である。制度としては試行運用だが、マイナンバー制度の基盤を支えるシステムとしては本格稼働したことになる。

  • 【ニュース解説】

    第二新卒のウソ、ホント

     人手不足が切迫感を増している。日本商工会議所の調査によると、中小の情報通信・情報サービス業では62.3%が人手不足と回答しており、全産業平均を上回る。こうした中で注目が高まっているのが、社会人経験3年未満で転職する「第二新卒」だ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る