• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel2007即効テクニック

複数のブックを一発で開く

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060215/229466/

田中 亨=テクニカルライター 2009/06/26 PC Online

 見積書を作成するときは「見積書テンプレート.xlsx」を開いて、さらに「顧客台帳.xlsx」と「商品リスト.xlsx」を開く・・・そんな使い方をしている人も多いだろう。ある仕事をするとき、毎回同じ複数のブックを開くのなら、それらのブックを登録しておき、一発で開けるようにしておこう。

 まず、必要なブックをすべて開いておく。

図1 作業で使うブックをすべて開いておく

 その状態で「表示」タブ→「ウィンドウ」グループの「作業状態の保存」ボタンをクリックする。

図2 「作業状態の保存」ボタンをクリックする

 実行すると「作業状態の保存」ダイアログボックスが表示される。「ファイルの種類」が「作業状態ファイル」になっているのを確認して、「ファイル名」に好きな名前を入力し「保存」ボタンをクリックしよう

図3 現在開いているブックの状態を作業状態ファイルとして保存する
[画像のクリックで拡大表示]

 次回からは、保存した作業状態ファイルを開くだけで、複数のブックを一度で開くことができる。

図4 作業状態ファイルを開けば、登録した複数のブックが開く

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る