• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
IME即効テクニック

ダイアログボックスやメニューの表示を英語にする

井上 健語=ライター 2009/05/07 PC Online

 言語バーのボタンをクリックしたとき表示されるメニューやダイアログボックスの文字を英語に切り替えることができる。特に機能に変化があるわけではないので、何らかの理由で英語表記が必要なとき利用しよう。

 設定項目の場所はMS-IMEとMS-IME2007で異なっているので、以下ではそれぞれについて操作を紹介する。

MS-IMEでの操作

言語バーの[ツール]ボタンをクリックしてメニューを開いたら、[プロパティ]を選択する

[全般]タブの[メニューおよびダイアログで使用する言語]で「英語」を選択して[OK]ボタンをクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

MS-IMEのメニューやダイアログボックスの文字が英語になる。なお、日本語に戻すには、再びプロパティのダイアログボックスを開き、[General]タブの[Display menus and dialogs in]で「Japanese」を選択する
[画像のクリックで拡大表示]

MS-IME 2007での操作

言語バーの[ツール]ボタンをクリックしてメニューを開いたら、[プロパティ]を選択する
[画像のクリックで拡大表示]

[その他]タブの[メニューおよびダイアログで使用する言語]で「英語」を選択して[OK]ボタンをクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

MS-IMEのメニューやダイアログボックスの文字が英語になる。なお、日本語に戻すには、再びプロパティのダイアログボックスを開き、[Others]タブの[Display menus and dialogs in]で「Japanese」を選択する
[画像のクリックで拡大表示]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

ITpro SPECIALPR

What’s New!

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る