• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel2007即効テクニック

ブックを他人に見られたくないときは

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060221/230193/

田中 亨=テクニカルライター 2009/05/15 PC Online

 パスワードを知らないと開けないブックを作るには、ブックに名前を付けて保存するときのダイアログボックスでパスワードを登録する。Excel 2003までは、開くときのパスワードを「オプション」ダイアログボックスでも設定できたが、Excel 2007では「オプション」ダイアログボックスから設定できなくなったので注意しよう。

図1 読み取りパスワードは「名前を付けて保存」ダイアログボックスで設定する
[画像のクリックで拡大表示]

 ブックに名前を付けて保存するとき、ダイアログボックスの左下にある「ツール」ボタンをクリックし「全般オプション」を実行する。

図2 「ツール」ボタンをクリックして「全般オプション」を実行する

 実行すると「全般オプション」ダイアログボックスが表示されるので「読み取りパスワード」ボックスにパスワードを入力する。「OK」ボタンをクリックすると、パスワードを再入力するダイアログボックスが開くので、パスワードをもう一度入力しよう。

図3 「読み取りパスワード」はブックを開くときに求められるパスワード

図4 パスワードを再入力する。パスワードを忘れると、そのブックを開けなくなるので注意が必要だ

 こうして読み取りパスワードを設定したブックは、開こうとするとパスワードが求められる。

図5 ブックを開くときにパスワードが必要になる

 パスワードを間違えるとメッセージが表示されて、ブックは開かない。

図6 パスワードを知らないとブックを開けない
[画像のクリックで拡大表示]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る