• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel2007即効テクニック

オブジェクトをセルに合わせて配置するには

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060214/229248/

田中 亨=テクニカルライター 2009/03/27 PC Online

 ワークシート上には四角形や矢印などのオブジェクトを配置することができる。オブジェクトを配置するには、「挿入」タブ「図」グループにある「図形」ボタンをクリックして、配置したいオブジェクトをクリックしてから、ワークシート上をドラッグする。

図1 ワークシート上にはオブジェクトを配置できる

 このとき、オブジェクトをセルの枠線に合わせて配置するには、Altキーを押しながらドラッグしよう。

図2 Altキーを押しながらドラッグすると

図3 オブジェクトがセルの枠線に合わせて配置される

 毎回セルに合わせて配置したり、すでに配置してある他のオブジェクトと位置を揃えたいときには、自動的にセルの枠線に合わせて配置される設定をオンにしておくといいだろう。設定をオンにするには、「ページレイアウト」タブ「配置」グループの「配置」ボタンをクリックし、「枠線に合わせる」をクリックしてオンにする。

図4 「枠線に合わせる」がオンになっていると、Altキーを押さなくてもセルの枠線に合わせて配置される
[画像のクリックで拡大表示]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る