• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック for Mac

  • 数式が参照しているセルをワンタッチで選択する

    計算式がどのセルを参照しているかわからなくなったら、トレース矢印を引いて確認しよう。また、参照元や参照先のセルを直接選択することもできる。(2008/7/10)

  • ワークシートの一覧リストを表示する

    ブック内に大量のシートが存在すると、すべてのシート見出しが表示されない。目的のシートに切り替えるには、シート見出しをスクロールしなければならない。そんなときは、シートの一覧を表示して切り替えると便利だ(2008/7/10)

  • データを間違えて消さないようにする

    複雑な計算式が入っているセルを、つい削除してしまった時には泣くに泣けない。後悔をしないためにも、大事な計算式は保護するクセを身につけよう。(2008/4/24)

  • ワークシートの背景に画像を表示する

    もし、多少の遊び心が許されるのなら、ワークシートの背景に画像を表示してはいかがだろう。訴求効果がアップするかもしれない。(2008/4/22)

  • sehが勝手にsheになってしまう

    セルに半角のアルファベットで「seh」と入力してEnterキーを押すと、勝手に「she」と変わってしまう。これはExcelのバグなのだろうか。(2008/4/15)

  • 複数のセルに同じデータを入力する

    同じデータや数式を複数のセルに入力するとき、セルのコピーや貼り付けを使っていないだろうか。そんなときは、あらかじめ選択した複数のセルに一括入力できる操作を覚えておくと便利だ。(2008/4/15)

  • 入力するセルによって日本語入力を自動的に切り替える

    セルを移動するだけで自動的に日本語入力のオン/オフを切り替えるには、入力規則の「日本語入力」を設定しておく。(2008/4/15)

  • 計算式を見えなくする

    時には人に見せたくない計算式というのもある。表の作成者とデータを入力するユーザーが別々の場合には、どんな計算が行われているかをユーザーに隠したいこともあるだろう。(2008/4/15)

  • コピーしたいのは数値だけ

    計算式が入力されているセルをコピーすると、通常コピー先のセルには参照アドレスが調整された計算式が複写される。当然、計算結果の数値も変わる。これはこれで非常に便利な機能だが、「計算式はどうでもいい、この値がコピーしたいんだ!」という場合にはどうしたらいいだろう。(2008/4/15)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る