• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック for Mac

システム管理者 2008/04/14 日経パソコン

Excel即効テクニック for Mac

目次

  • 列番号のA・B・Cが1・2・3になってしまった

    ある日、何だかExcelの画面がおかしいのに気が付いた。よく見ると列番号がA・B・Cではなく1・2・3と表示されている。これではB3セルではなく23セルではないか。(2009/9/4)

  • 参照元や参照先に矢印を引く

    計算式がどのセルを参照しているのか確認したいときは、ワークシート分析機能を使うといいだろう。(2009/8/28)

  • コメント内の文字を装飾する

    セルに覚え書きを残したいときに便利なのがコメント機能だ。コメント枠内に表示される文字列はフォントや色などの書式を変更することもできる。(2009/8/7)

  • ワークシート上にリストボックスを配置する

    何度も同じ文字を入力するケースでは、ワークシートにリストボックスを配置してマウスで選択できるようにすると便利だ。(2009/7/24)

  • 例外データの入力も認める入力規則

    入力規則を「指定したデータ以外入力できなくする」機能と勘違いしている人が多い。入力規則では、警告のメッセージは出すものの、例外データを入力するように設定もできる。(2009/7/10)

  • 開いている複数ブックをすべて保存して終了する

    Excelでは複数のブックを開くことができる。複数のブックを開いているとき、それらのブックを一気に保存して閉じるにはどうしたらいいだろうか。もちろん、Excelを終了させればいいのだが、ここでは裏技を紹介しよう。(2009/7/3)

  • 「○月○日現在」と表示するには

    セルのデータと文字列を結合するには&演算子を使う。しかし、NOW関数などで表示されている日付に「~現在」などの文字を結合すると予期せぬ結果になる。(2009/6/26)

  • セル内で改行する

    セル内で改行するにはcommand+option+returnを押す。特に難しくない操作だが、実はこのときExcelが自動的に書式設定を変更している。(2009/6/19)

  • 新規ブックのワークシート枚数を変更する

    新しいブックには、標準で「Sheet1」だけが用意されている。このワークシート数はExcelの環境設定で変更可能だ。(2009/6/12)

  • 下(右)方向にデータをコピーする

    あるセルに入力されているデータを、下方向に連続してコピーするときは、コピー元とコピー先を選択してcontrol+Dまたはcontrol++Rを押す。これはデータを隣接するセルにコピーする「フィル」機能だ。(2009/6/5)

  • 簡単に書式だけコピーする

    あるセルに、文字色や塗りつぶしなどの書式を設定した。ここで設定した書式だけを別のセルにコピーするにはどうしたらいいだろう。(2009/5/29)

  • セルを別のシートにドラッグ&ドロップ

    セルを手軽にコピー・移動するにはセルをドラッグ&ドロップすればいい。このとき、別のワークシートにコピー・移動するには、少々コツが必要だ。(2009/5/22)

  • 特定の行や列を常に表示したままスクロールする

    ワークシートのうち、ディスプレイの画面に表示できる範囲は限られているので、少し大きな表を作り始めると肝心な部分がスクロールして見えなくなってしまうこともある。(2009/5/15)

  • セルの書式を一発でクリアする方法

    セルのデータをクリアするには「数式と値の消去」を実行する。だが、これでクリアされるのはセルのデータだけで書式は残っている。書式も含めてセルのデータを一発でクリアする簡単な方法を紹介しよう。(2009/5/8)

  • 現在の日付と時刻をワンタッチで入力する

    現在の日付や現在の時刻を入力する機会は多い。そんなとき、カレンダーや時計を見る必要はない。Excelには現在の日時を入力するキー操作が存在するのだ。(2009/5/1)

  • アラームを設定する

    Excelで仕事をしていると、時間が経つのを忘れることがある。大事な会議の予定があるのなら、Excelでアラームを設定しておくといいだろう。(2009/4/24)

  • セルを挿入・削除する

    行や列を挿入したり削除する方法はよく知られているが、セル単位の挿入と削除を使いこなせると、ワークシートの編集作業がずっと楽になる。(2009/4/17)

  • 閏年の判定方法

    ある年が閏年かどうかを判定するにはどうしたらいいだろう。一般的に、西暦が4で割り切れる年は閏年だが、実はもっと複雑なルールもある。Excelを使えば、実に簡単な方法で閏年かどうかを判定できる。(2009/4/10)

  • 参照先のセルをマウスで移動する

    計算式で参照しているセルのアドレスを変更するには、計算式を書き換える必要はない。セルを編集状態にすれば、参照している範囲をマウスで移動できる。(2009/4/3)

  • 離れたセルへ一発でジャンプする

    操作したいセルがディスプレイの外にあった場合、矢印キーを押したりスクロールバーを操作して画面を操作する。しかし、移動したいセルのアドレスがわかっているのなら、ワンタッチでジャンプする方法もある。(2009/3/27)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る