• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Word互換オフィスソフトの「互換性」はどのくらい?

井上 健語=ライター 2010/10/19 PC Online

目次

  • 第7回 読み込み専用パスワードはdocxでは使わないのが安全

    最終回は、ファイルとセキュリティに関する項目として、読み込み専用のパスワードを設定した文書が読み込めるかどうかと、文書プロパティに関するテスト結果をレポートする。(2010/10/27)

  • 第6回 doc文書の目次はどれも合格

    今回は目次と索引、そして変更履歴とコメントの互換性テストについてレポートしよう。目次と索引はマニュアルや論文などの長文に欠かせない。長文を作成したいユーザーなら、ぜひチェックしたいポイントだ。また、変更履歴とコメントも、ユーザーによっては不可欠な機能だろう。(2010/10/26)

  • 第5回 画像のdocxでの特殊効果はすべてアウト

    今回は、画像、図形、SmartArtの互換性テストについてレポートしよう。画像・図形そのものの再現性も重要だが、周囲の文字との関係(周囲の文字の折り返し)も重要だ。これが再現できないと、画像・図形を含む文書のレイアウトがガタガタになるからだ。SmartArtに関しては、Office 2007からの新…(2010/10/25)

  • 第4回 表の配置や周囲の文字で思わぬ違いが

    今回は「表」の互換性チェックの結果をレポートする。ビジネス文書では表を利用することが多いため、特にビジネスシーンで互換ソフトを利用する際にはチェックしたいポイントだ。(2010/10/22)

  • 第3回 テキストボックスへの対応はdocxとdocでかなりの差

    今回は、「テキストボックス」「透かし」「ルビ」の3つのテスト結果をレポートしよう。各ソフト間の違いもあるが、そもそもdocx形式とdoc形式の差がかなり大きい。メーカー側としても、docx形式に対応することは、なかなか難しそうなことが想像できる結果となった。(2010/10/21)

  • 第2回 基本の書式スタイルでも再現性にかなりのばらつき

    今回は、書式の互換性についてレポートしよう。具体的には、「文書全体のスタイル」「段落スタイル」「文字スタイル」に関わるテスト結果だ。いずれも、文書のレイアウトを維持する上で最も重要な要素である。文字数や行数といったまず問題なさそうなところで違いが出るなど、面白い結果となった。(2010/10/19)

  • 第1回 「安くて100%互換」なら文句はないが……

    いまや、マイクロソフトのOffice(以下、MS Office)はビジネスからパーソナルユースまで事実上の標準ツールとして定着している。特に仕事をする上では、Officeを使えることが重要なビジネススキルになっていることは、ご存じの通りだ。好き嫌いは別として、Officeが使えなければ仕事にならない…(2010/10/19)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る