• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
名作フリーソフトを訪ねて

USBメモリー1本でIDとパスワードを簡単管理---「ID_Doc For USB-Memory」

國井 瑠美=日経PC21 2010/03/26 日経PC21
出典:日経PC21 2010年4月号 
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

「ID_Doc For USB-Memory」

アイディードック/対応OS:7/Vista/XP/2000
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se480357.html

作者/Desicant氏
大阪府在住の55歳。大手電機メーカーで、業務用ソフトを開発している。Windows 7登場後、自作パソコンにのめり込み、この数カ月で3台も作成。息子と娘に進呈した

 ヤフー、楽天、アマゾン、ミクシィなど、会員制のウェブサイトはたくさんある。これらのサイトが厄介なのは、ログインするたびにIDとパスワードを入力しなければならないこと。利用する会員制サイトが増えると、IDやパスワードを覚えきれず、頭の痛い問題になる。

 とはいえ、少ない文字数で単純なパスワードを使い回すわけにはいかない。第三者に解読されて悪用される危険性があるためだ。

 そこでお薦めしたいのが、IDとパスワードの管理ソフト「ID_Doc For USB-Memory(IDドック)」だ。サイトごとにIDとパスワードをまとめて管理できる。会員制サイトにログインするときは、クリック操作でIDやパスワードが自動で入力できる(図1)。

 このソフトを作成したのは、大阪府在住のDesicant(デシカント)氏。大手電機メーカーに勤務する、55歳のベテランプログラマーだ。社内で使う業務用ソフトの開発を担当し、これまでに、設計や営業支援ソフトなど数多くのソフトを手掛けてきた。社内や取引先で「困った」という声があれば、すぐさま適切なソフトを作り上げる─そんな職人気質な人だ。

 IDドックを作るきっかけも、人助け。2年前に、同僚が通販サイトのIDとパスワードを忘れて困っている姿を見て、プログラマーの血が騒いだという。困っている人から、開発のひらめきを得るのだそうだ。

クリック操作でIDとパスワードをコピー
図1 IDドックを使えば、IDとパスワードの管理が楽になる。サイトにログインするとき、「コピー」を押すだけでIDとパスワードを入力できる
[画像のクリックで拡大表示]

次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。

次ページ USBメモリーに対応したら、ダウンロード数が急増...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る