• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

オンラインストレージの使い方 無料編

容量無制限の無料オンラインストレージ「MediaFire」を使う

多彩なデータを共有機能も

小越 建典=ライター 2009/05/21 PC Online

 MediaFireは、メールアドレスとパスワードを入力するだけの簡単な会員登録で利用できるオンラインストレージ。無料で容量無制限のストレージを使えるのが最大の特徴だ。同時にアップロードできるファイルの数にも制限はないが、1ファイルあたりの容量は100MBまでとなっている。

 サーバーに保存したファイルやフォルダにアクセスできるURLを発行し、データを共有する機能も備える。URLをブログやホームページに挿入できるよう、htmlタグを付けて表示できるのも便利だ。

 海外のサービスだが、アップロードしたファイル名は日本語のまま表示する。ただし、ファイル共有用のリンクをメールで送信すると、メッセージの日本語ファイル名が文字化けしてしまう。これは、文字コードがJIS日本語に対応していないためで、メッセージのテキストをUnicode(UTF-8)にエンコードすれば正しく表示できるようになる。

 なお、月額6.47ドルの有料サービス「MediaPro」のコースも用意している。「MediaPro」では最大10GBのファイルをアップロード可能で、サーバー上のデータはSSLによって暗号化して管理、自動的にバックアップデータも保存される。また、無料版ではいくつかのページで入っている広告が、有料版では表示されない。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ まずは会員登録をする
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る