• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

テックウインド、AirPlay対応のカラフルなスピーカー

村上 政司=アバンギャルド 2012/11/15 PC Online

 テックウインドは2012年11月13日、Libratone製のAirPlayスピーカー「Zipp」シリーズを発売した。実売想定価格はカラーによって異なり、単色のSalty GreyとRaspberry Redが3万9800円、カバーの着せ替えが可能なFunky CollectionとClassic Collectionが4万2800円。12月31日まではアップルストア限定での販売となる。

 Zippシリーズは、円筒形デザインのコンパクトなAirPlay対応スピーカー。カラフルなウール製のカバーを同梱しているのも特徴だ。片手で持ち運べるサイズながらバッテリーを内蔵しており、AirPlay利用時で約4時間、有線での接続時は約8時間利用できる。USB経由でiPod/iPhone/iPadを接続することも可能。スピーカーデジタルアンプで駆動する2.1chシステムで、出力は60W。同社の独自技術「FullRoom DSP」をドライバーに採用したことで、360度に広がるサウンドが楽しめるという。

 付け替えが可能なカバーにはイタリア産のウール、持ち運び用のハンドル部分にはレザーを使用。サイズは直径12.2×高さ26cmで、重さは1.8kg。AirPlayの対応機種はiPhone 3GS/4/4S/5、すべてのiPad、第3世代以降のiPod touch。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【AIと倫理】

    ネットで集めたデータはAI学習に使えるか?

     「企業内でディープラーニング(深層学習)を手掛けようにも、現状は手足を縛られているような状態だ」――。2017年5月24日、愛知県で開催された人工知能学会全国大会の公開セッションで、質問に立った企業の技術者が切実な声を挙げた。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る