• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

【CeBIT】CPU5個で「計53.2GHz」というPCシステム

本間 文=テクニカルライター 2009/03/05 日経WinPC

 2009年3月3日からドイツのハノーバーで開催されている総合展示会「CeBIT 2009」において、Cooler Masterは大型PCケース「ATCS 840」に5枚のMini-ITXマザーボードを搭載し、「5個のCPUで合わせて53.2GHz」とうたったユニークなシステムのデモを披露した。

Cooler Masterの53.2GHzシステム「5 Full Systems in 1 Machine」の構成(同社の資料より抜粋)。
[画像のクリックで拡大表示]

 同システムにはIntelの低消費電力版クアッドコアCPU「Core 2 Quad Q9400s」(2.66GHz、TDP65W)と2GBのメモリーを搭載したMini-ITXサイズのマザーボードに、それぞれ光学式ドライブとSerial ATAの3.5インチHDDを接続。5枚のマザーボードとそれぞれのドライブの電源供給は、同社の1000W電源ユニット「Real Power M1000W」の出力を分配している。CPUクーラーは水冷方式。

5 Full Systems in 1 Machineの全体像。左のPCが本体でディスプレイ、キーボード、マウスを5セット取り付けてある。
[画像のクリックで拡大表示]

2.66GHzで動作する低消費電力版クアッドコアCPU「Core 2 Quad Q9400s」を搭載したMini-ITXマザーボードを5枚搭載する。2.66GHz×1CPU当たり4コア×CPU5個で53.2GHzというわけだ。
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 100%の負荷をかけた状態で5時間駆動
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【越境エンジニア列伝】

    パクえの「え」はなぜひらがななのか

     今月取り上げるのは吉田雄哉氏。パブリッククラウドの伝道師「吉田パクえ」氏と言ったほうがピンとくる人は多いかもしれない。現在は日本マイクロソフトで「Microsoft Azure」の導入支援を手掛けている。今回は、オープンソースやクラウドと出会って日本マイクロソフトに入社するまでを聞いた。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る