• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

NTFS形式のHDD、Macから書き込み可能に――アイ・オーがユーザーに無償提供

金子 寛人=日経パソコン 2008/10/29 日経パソコン

 アイ・オー・データ機器は2008年10月29日、NTFS形式でフォーマットしたHDDにMacintoshから読み書きするツールを、同社のMac用HDDのユーザーを対象に無償提供すると発表した。提供するツールは「Paragon NTFS for Mac OS X 6」。通常のパッケージ版は実勢価格4500円前後で市販されているが、これと同一のものを無償で提供する。対象製品のユーザーは、同社WebサイトでHDDのシリアル番号を入力することで同ツールをダウンロードできる。

 NTFSは、Windowsで使われるHDDのファイルフォーマット形式。NTFS形式でフォーマットされたHDDにMacからアクセスしようとすると、読み出しは可能だが書き込みはできない。同ツールをMacにインストールすることで、MacからNTFS形式のHDDへの書き込みも可能になる。Windowsを搭載したパソコンとMacを併用する家庭やオフィス、Boot Campを使いMacでWindowsを使っている場合などに、ファイルのやりとりが容易になるとしている。

 ツール無償提供の対象となる外付けHDDは、USB接続で据え置き型の「HDCN-U/M」、IEEE1394b接続で据え置き型の「HDCN-UE/M」、USB接続で携帯型の「HDP-US/M」の各製品。同ツールは、Mac OS X 10.4.11以降をインストールした米インテル製CPU搭載のMacで使用可能。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    副業解禁のインパクト

     働き方改革の一環として、企業で働く社員の「副業」に注目が集まっている。副業は新たな収入源の確保、転職しなくても新しい仕事にチャレンジできるといったポジティブな側面がある。一方、過重労働や本業と副業での利益相反といった懸念もある。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る