• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Windows Liveメール120%活用術

表示編:使い方に合わせて画面を見やすく!

乗越 政行=プラスワンデジタル、五十嵐 俊輔=日経PCビギナーズ 2012/08/03 日経PCビギナーズ
出典:日経PCビギナーズ 2011年9月号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 メールを見やすくする仕掛けが豊富なLiveメール。件名や本文の配置は、自分の好みで調整できるので、旧版から乗り換えても違和感なく使えるはず。
 また、一連のやり取りが一つにまとまる「スレッド」表示など、目当てのメールをすぐに読めるのが特徴です。

メールを読みやすい配置に変える

 メールの件名・本文の配置や表示方法は、自分好みに変えられます(図1)。標準では、メールの件名と差出人は上下に2行で表示されます(図2)。これを、OEやWindowsメールで見慣れた横並びの「1行表示」に変えることができます。また、本文の位置も、通常は画面右側ですが、画面の下側に移動することができます(図3、図4)。

使い慣れた表示に変えられる!
図1 標準では、左からフォルダー、メールの件名、本文と、横並びに表示される(上図)。例えばこれを、従来のWindowsメールやOEと同様に、メールの件名と本文を上下に並べて表示することができる(下図)。また、画面右のカレンダー表示も消せる。
[画像のクリックで拡大表示]

件名一覧の表示を1行に

図2 標準ではメールの件名と差出人が縦に2行で表示される(上図)。「表示」をクリックし(1)、「メッセージ一覧」→「1行表示」とクリックすれば(2)、横1行の表示に変わる(3)。

件名一覧と本文を上下に並べる

図3 件名の一覧と本文表示を上下に並べるには、「表示」タブで、「プレビューウィンドウ」→「メッセージ一覧の下」とクリック。

図4 件名一覧の下に本文が表示される。これで見た目が従来とほぼ同じになる。なお、画面右側にあるカレンダーの表示・非表示は、「表示」タブの「カレンダーウィンドウ」をクリック。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 多彩な「並べ替え」を使いこなす
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る