• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

広がる高速無線LANの世界

稲川 哲浩=日経パソコン、中村 稔=ライター 2012/08/27 日経パソコン
出典:日経パソコン 2012年5月28日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

パソコンは一人1台が当たり前。そんな時代だからこそ自宅のネット環境に無線LANをお薦めしたい。無線LANならケーブルの束縛がなくなるし、作業場所も自由になる。対応機器が増えているのも見逃がせない。パソコンをはじめ、周辺機器やスマートフォンなどあらゆる機器で便利さを享受できる。親機は300Mbps対応モデルが3000円前後と驚くほど安くなった。450Mbpsの親機も増えつつある。最新の無線LAN環境を構築し、快適なデジタルライフを手に入れよう。

目次

  • 【製品カタログ】5GHz帯対応の300Mbpsモデルがお薦め

    最後に主要な無線LANの親機製品と子機製品をまとめて紹介しよう。親機を選ぶ最大のポイントは、無線LAN規格。現行製品の大半は、2.4GHz帯の「IEEE 802.11b/g/n」か、2.4GHz/5GHz帯兼用の「IEEE 802.11a/b/g/n」のいずれかに対応する。(2012/8/29)

  • 【応用編】プリンターだけじゃない、身の回りの機器を無線LANで快適化

    無線LANのホームネットワークを構築することで、最もメリットを享受できる機器がプリンターだ。プリンターは本体サイズが大きく、設置場所が限定されやすい。USB接続のプリンターだと、ケーブルがつながる範囲で置き場所がなく、悩むケースがしばしば起こる。(2012/8/28)

  • 【設定編】無線LANを高速につなぐ、設定のツボと注意点

    パソコンを買い替えた場合など、無線LANに接続設定をする必要がある。そんなときに慌てないよう、親機にパソコンをつなぐ方法を押さえておこう。Windows標準の機能を使って接続の設定をするには、まず親機に設定した「SSID」「暗号化キー」を確認する。最近の親機は、本体の背面などに表示していることが多い…(2012/8/27)

  • 自宅の無線LAN環境構築をオススメする理由

    無線LANの規格が1999年に策定されてから10年以上が経過した。当初は、無線LAN機能(子機)を搭載するパソコンは少数であったが、現在では3万円前後の格安ノートパソコンですら標準で装備する。パソコンも一人1台の時代。子機を搭載したパソコンを複数保有する世帯は決して珍しくない。(2012/8/27)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る