• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Windows 7操作性アップの秘訣

池田 利夫=フリーライター、国井 瑠美、内田 久貴=日経PC21 2010/11/04 日経PC21
出典:日経PC21 2010年1月号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 買ったばかりの「Windows 7」。まだ十分に使いこなせていない人は多いでしょう。7はちょっとした改良でグンと使いやすくなります!とっておきのマル秘テクニックをお教えします。

目次

  • 【Part4】ファイルを自在に操る!3つの新機能

    Windows 7には、ファイル操作を格段に便利にする3つの新機能が追加された。それは、「ライブラリ」「検索フィルター」、そして「リモートメディアストリーミング」だ(図1)。(2010/11/9)

  • 【Part3】使わないソフトや機能はすべて消す!

    Windows 7は、Vistaと比べて動作が格段に軽くなった。その理由の1つは、不要なソフトや機能を省いたことが挙げられる。とはいえ、7にも使わないソフトや機能は多い(図1)。そこで、それらをオフにすれば、さらに軽快に動作するようになる。(2010/11/8)

  • 【Part2】必要なソフトはネットからダウンロード

    7には、従来のWindowsに入っていた定番ソフトが入っていない。無駄なソフトを入れないことで、動作を軽くするのが狙いだ。しかし困ったことに、メールソフトやメッセンジャー、画像閲覧ソフトなど、よく使うソフトまで入っていない。必要なものは、自分でインストールしよう。(2010/11/5)

  • 【Part1】わずかな設定変更で操作性が劇的向上

    Windows 7の操作方法は、XPと比べると劇的に進化した。Vistaと比較しても、細かい改良点が随所に盛り込まれている。(2010/11/4)

  • 【総論】Windows 7を改良して最強のOSに

    2009年10月22日、待望の新OS「Windows 7」が発売された。最大の魅力は、動作の速さ。パソコンの起動やシャットダウンに掛かる時間が、従来のOSと比べて短く、動作も身軽だ(図1)。Vistaとは違い、操作でモタモタすることが減るため、今まで感じていたストレスも解消される。(2010/11/4)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る