• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

パソコンでビデオ編集

平野亜矢=日経パソコン、アーキテクチャー、立山秀利=ライター 2010/04/19 日経パソコン
出典:日経パソコン 2009年5月25日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

今やデジタルカメラでもハイビジョン映像が撮れる時代。動画を撮る楽しみは、より身近になっている。しかも、パソコンがあればちょっとした工夫で素敵なムービーの出来上がり。いざ、挑戦してみよう!

目次

  • 長く残すならデジタルビデオカメラ

    動画をきれいに残したい、動画撮影を楽しみたいと思うなら、やはりデジタルビデオカメラが最適。画質や、動く被写体をとらえる機能ではデジカメをはるかにしのぐ。ここでは、最新のデジタルビデオカメラの注目ポイントをまとめておこう。(2010/4/28)

  • 「活用編」 家族や友人と共有しよう

    編集した動画は、家族や友人にも楽しんでもらいたい。1番手軽なのは、メールに添付したり、ファイル転送サービスで送ったりすること。でも、ファイルサイズが大きいとメールでは送れなかったり、見せたい相手が複数人いるときはいちいち送るのが面倒だったりする。(2010/4/28)

  • 「編集編」 基本は不要部分のカット。音や効果でかっこよく!

    ここからは動画の制作にチャレンジしよう。撮影した映像を編集するには、まずパソコンに動画を取り込む。取り込む方法は、カメラのタイプによって異なる。従来からあるテープ式のデジタルビデオカメラならば、IEEE1394ケーブルでパソコンと接続。内蔵のフラッシュメモリーやハードディスク(HDD)、メモリーカー…(2010/4/19)

  • 撮った動画をもっと楽しむ

    旅先で目にした美しい夕焼け、誕生ケーキを前にはしゃぐ我が子の姿、草サッカーで仲間が見せた奇跡的なファインプレー……キラキラするような楽しい思い出は、記憶とともに記録にも残しておきたい。(2010/4/19)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る