• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel 2007の5大活用シーン

井上 理沙子=テクニカルライター 2009/08/04 日経PC21
出典:日経PC21 2007年 6月号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 操作体系が一新された「Excel 2007」。しかし、怖がることはありません。変更点の勘所をしっかり押さえれば、お馴染みの便利機能と、作業をさらに快適にしてくれる新機能が、あなたの強い味方になります!

目次

  • 新機能を使いこなせば、操作手順がもっと減る! 

    最後に、ここまで紹介できなかった便利な新機能と、戸惑いがちな変更点の対処法を紹介しよう。(2009/8/6)

  • 多彩なひな型を活用し、美しい「図」を手早く

    Excel 2007の作図では、「スマートアート」が威力を発揮する。旧版の「図表ギャラリー」に相当する機能だが、用意されている図形の種類もデザインも、桁違いに向上している(図1)。例えばチャートは、旧版の6種類から100種類以上に大増量だ。(2009/8/5)

  • ボタン一発でグラフ作成、専用タブで簡単加工

     「グラフ」機能も大きく様変わりした。旧版Excelでは、4つの設定画面をたどって各種指定を行う「グラフウィザード」を使ったが、2007ではこれを廃止。グラフは種類を選ぶだけで自動作成され、あとから修正していく方式になった。加えてデザインが豊富になり、美しいグラフが簡単に作成できるのが売り物だ(図1…(2009/8/5)

  • 大変身!テーブル作成は「4つのボックス」で

    売上の細目データなどを瞬時に集計表に作り変えることができる「ピボットテーブル」。縦軸と横軸に配置する項目の組み合わせ次第で、視点を変えた集計表が手早く作れる便利機能だ(図1)。(2009/8/5)

  • 「色で並べ替え」や「フィルタ」を使いこなそう

     条件に応じてデータを整列させる「並べ替え」、抽出する「フィルタ」、条件に合うデータを目立たせる「条件付き書式」の3大機能を紹介しよう。データ整理・分析は、「データ」タブの担当だ。(2009/8/4)

  • 「ホーム」タブを制すれば「表」作りは楽々 

    基本の「表」作りから始めよう(図1)。作業の舞台は「ホーム」タブだ。Excelの起動時に表示されるこのタブには、よく使われる機能が集められている。(2009/8/4)

  • 新メニュー「リボン」攻略が2007活用のカギ

    10年ぶりの大変身を遂げたExcel 2007。新機能に期待する半面、旧版Excelとの違いに戸惑いを覚えた人も多いだろう。(2009/8/4)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る