• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

《資格》厳選MCAS 攻略問題集 Windows Vista 編

【Chapter2】ソフトウエア、ディスク、デバイスの管理

ジャムハウス 2009/04/23 PC Online

■ディスクの管理

 コンピュータは、OSや各種ソフトウェアをインストールすることでさまざまな作業ができるようになります。多くの場合、これらのプログラムはハードディスクに保存されます。プログラムをインストールする際には、空き容量の確認やパーティションの確認が必要です。トラブルを未然に防ぐために、ハードディスクのエラーをチェックすることも可能です。

【 練習問題 】

Cドライブの現在の空き領域のサイズを確認してください。

【 機能の説明 】

空き領域とは、1つのパーティション内にある書き込みが可能な未使用の領域のことです。プログラムをインストールする場合、インストールするプログラムの容量より多くの容量が空いている必要があります。

 

プロパティからディスクの空き領域を確認する

ディスクのプロパティを表示して空き領域を確認するには、次のように操作します。

(1)[スタート]ボタンをクリックし、[コンピュータ]をクリックします。

(2 )Cドライブのアイコン上で右クリックし、[プロパティ]を選択します。

[画像のクリックで拡大表示]

(3)[空き領域]で、現在空いている正確なバイト数やMB、GBの値を確認できます。

(4) 確認したら[OK]をクリックしてプロパティを閉じます。

[画像のクリックで拡大表示]

[コンピュータ]で空き領域を確認

ハードディスクの場合、[スタート]メニューから[コンピュータ]を表示したときのアイコンにも、ディスクの総容量と空き領域の容量が表示されます。

 

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ ■デバイスとドライバの管理
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る