• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
脱初心者Excelの便利技

Excelの技:すべてのセルを正方形にして方眼紙のように!

西田 夏子 2009/06/08 日経PCビギナーズ
出典:日経PCビギナーズ 2007年9月号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 セルに1文字ずつ入力させたいときや(図1)、図形をきれいに並べたいときなど、「シート全体を方眼紙のようにできたら便利なのに……」と思うことがあります。実は、それほど手をかけずに、セルを正方形にすることができます。

【個々のセルをマス目として使いたいのに・・・・・・】
図1 通常、セルの幅は横72ピクセル、縦18ピクセル。ふりがなを1字ずつ書き込む欄を設けるときなど、個々のセルをマス目として利用したい場合、これでは使いにくい。

 まず、すべてのセルを選びます。これはドラグではなく、左上の「□」をクリックします(図2(1))。この状態で行の高さと列の幅を1つ決めると(図2(2)、図3)、すべての行と列を同じサイズにできるのです(図4)。

【行、列をまとめて同じサイズにする】
図2 行番号と列名が交差する場所にある左上の「□」をクリックすると(1)、すべてのセルが選ばれる。どこでもいいので列名と列名の間(ここでは「A」と「B」の境界)をドラグし、好きな幅(ここでは20ピクセル)になるまでドラグする(2)。

図3 そのままの状態で、列と同じ要領で行番号と行番号の間(ここでは「1」と「2」の境界)をドラグして、図2と同じ幅(20ピクセル)にする。

図4 方眼紙の状態にしてから、図1と同様の申込書を作成した。セルに罫線を付けるだけで、ふりがなを1 字ずつ書き込む欄を設けられる。
[画像のクリックで拡大表示]

 このテクニックを使えば、図5に示したような文書を作るのも簡単です。1マスを大きくすれば、カレンダー作りなどにも応用できます。

図5 「方眼紙」にしたExcelのシートは、図を作成するときに便利。マス目を大きくすれば時間割なども作成できる。
[画像のクリックで拡大表示]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

ITpro SPECIALPR

What’s New!

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る