• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

PCのウンチク博物館

オモシロ雑学---PCのウンチク博物館(3)

オモシロ雑学---掘れば掘るほどザクザク出てきた豆知識

露木 久修、高田 学也、平野 亜矢=日経パソコン、梅澤 恵美=フリーランスライター 2009/02/05 日経パソコン
出典:日経パソコン 2008年10月13日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

@の正式名称はアットマークじゃない

 「@」がアットマークと呼ばれる記号なのは、よくご存じの通り。しかし正式名称は、実は違う。ユニコードという文字コードを定めた規格書の中では、「commercialat」(コマーシャルアット)が正式名称。JIS(日本工業規格)が定めた文字コード「JIS X 0201」でも同様。単に通称が「アットマーク」というわけ。ちなみに、経理の現場では別の用途でこの記号が使われており、この場合「単価記号」と呼ぶ。

 興味深いことに、通称は国によって全く異なる。米国では「at sign」(アットサイン)。atは場所を意味する前置詞だ。ほかには、フランスでは「アロバーズ」(特に意味はない)、イタリアでは「キオッチョラ」(カタツムリの意)、ドイツでは「アフェンシュヴァンツ」(猿の尾の意)などと呼ぶ。

次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。

次ページ 実在した!?PCをはらい清めてくれる神社
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る