• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

遅い&不安定をまるごと解決

総力特集 あなたのパソコンがみちがえる!

2008/05/12 日経PCビギナーズ

買った直後はサクサクと動いていたパソコンが、長く使い続けているうちに、いつしか起動も動作も「遅く」なり、だんだん「不安定」な状態になっていきます。中にはときどき止まってしまったり、最悪の場合、そもそも起動しなくなったりということすらあります。ここでは、こんなときにすぐ“効く”即効ワザから、根本治療や予防策に至るまで、まるごと紹介しましょう。

目次

  • 第5回 日々の“メンテナンス”でパソコン本体を長く使う

     ここまでは、ウィンドウズやソフトの操作や設定変更などでパソコンの調子を改善する方法を見てきました。しかし、それ以外に機械的な故障からくる不具合もあるので、ハードウエアを定期的に“メンテナンス”することも大切です。でも、メンテナンスといっても、ちょっとした気配りや手入れをするだけでOKです。(2008/5/16)

  • 第4回 セキュリティを万全にしてネットの危険から守る

     パソコンの調子は、“ネットからの様々な危険”によって悪くなることもあります。例えば、ウイルスに感染してしまうと、デジカメ写真や音楽ファイルなどの大切なファイルが壊されたり、パソコンが起動できなくなったりするなど、受ける被害は計り知れません。(2008/5/15)

  • 第3回 メモリーの空き容量を十分に確保する

     パソコンの動作が「重い」「遅い」といった状態になる大きな要因として、メモリー不足が挙げられます。(2008/5/14)

  • 第2回 HDDを定期的に整備し“健康状態”を保つ

    HDDは、一定の空き容量を確保しておくだけでなく、定期的にメンテナンスして健康状態を保つことが重要です。(2008/5/13)

  • 第1回 不要なファイルを削除しHDDを身軽に

    買った直後はサクサクと動いていたパソコンが、長く使い続けているうちに、いつしか起動も動作も「遅く」なり、だんだん「不安定」な状態になっていきます。中にはときどき止まってしまったり、最悪の場合、そもそも起動しなくなったりということすらあります。ここでは、こんなときにすぐ“効く”即効ワザから、根本治療や…(2008/5/12)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る