• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

戸田 覚「iPad大人の活用術」

無料で使えるiWorkに敵なし!

戸田 覚=ビジネス書作家 2013/12/05 PC Online

 今回は、iOS 7の登場と同時に一新された「iWork」を取り上げる。新しくiPadを購入した方は、iWorkを含む、アップル製アプリの多くが無料で使えるようになったのもポイントだ。これから新たに使い始める方も多いはずなので、前のバージョンとの比較ではなく、基本機能や使い勝手を順次紹介していこう。ちなみに、本連載はiPadがテーマだが、iWorkはiPhoneでも同様に使える。

 まずは、ワープロの「Pages」を紹介しながら、iWork全体に共通する機能もひもといていこう。そもそもiWorkの書類は、iCloudに保存される。Macを含む異なる製品で同じ書類を使えるのだが、iCloudを使っていることすらまったく意識させないのが素晴らしい。何も考えずにiPadで書類を作成してても、アカウントさえ共通ならiPhoneで続きの作業ができるわけだ。

 書類を作成する際にはテンプレートを使うのが手っ取り早い。サンプルのサムネイルは英語用の書類ばかりに見えるが、実際にテンプレートを開いてみると、日本向けの書類なので安心してほしい。

 まったくの余談なのだが、アップルのWebページで紹介しているiWorkの書類サンプルがすべて英文なのはどうかと思う。ほぼすべてのユーザーが日本語の書類を作るのだから、紹介のサンプルも日本語にするべきだ。

[画像のクリックで拡大表示]

テンプレートから書類を作成する。
[画像のクリックで拡大表示]

サムネイルは英語っぽいものが多いが、開くと日本語になっているので安心してほしい。
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 写真の見栄えも文句なし
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    マイナンバーの行く手に見えてきた厄介な課題

     ついにマイナンバー制度の情報連携とマイナポータルの試行運用が7月18日に始まった。情報連携を担うのは、国の機関や自治体が個別に保有している住民個人情報を連携させる「情報提供ネットワークシステム」である。制度としては試行運用だが、マイナンバー制度の基盤を支えるシステムとしては本格稼働したことになる。

  • 【ニュース解説】

    第二新卒のウソ、ホント

     人手不足が切迫感を増している。日本商工会議所の調査によると、中小の情報通信・情報サービス業では62.3%が人手不足と回答しており、全産業平均を上回る。こうした中で注目が高まっているのが、社会人経験3年未満で転職する「第二新卒」だ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る