• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
クジラ飛行机「仕事に役立つJavaScript入門」

特定形式のファイルをEvernoteに一括アップロード(第44回)

タグもノートブックも指定できる

クジラ飛行机=スーパークリエーター 2011/11/28 PC Online

 Evernoteは、写真や文書などの様々なデータを保存・検索するためのクラウドサービスです。それらのデータをEvernoteにアップロードしておけば、スマートフォンで閲覧したり、別のパソコンでそれらを使って作業をしたりする場合に便利です。今回は、お使いのパソコン内の複数ファイルをEvernoteにアップロードするのに便利な自作ツールを作ります。Evernoteにアップしたいファイルがたくさんあるという方、あるいは、これからEvernoteを使い始めたいという方にぴったりの「クラウド移行支援ツール」として役立ちます。

 Evernoteは、iPhone/Android用に専用アプリも用意されています。ログインして検索し、アップロードしておいた資料を出先で読んだり、アイデアや写真なども気軽にアップロードしたりできるので、空き時間の有効活用にもいいでしょう。

 JavaScriptとEvernoteを連携させるアイデアとして、自作エディターで作ったテキストをEvernoteに保存する方法を第38回で紹介しました。好評でしたので、今回は、Evernoteに簡単にファイルを送る、アップロード支援ツールの自作方法を紹介します。

簡単に一括アップロードする方法

 実はプログラムを作ることなく、ファイルを一括アップロードする方法もあります。そのためには、米エバーノート社が配布する本家ソフトの「Evernote for Windows」を使います。ローカルのハードディスクにあるアップロードしたいファイルをまとめて選択したら、右クリックして「送る」メニューの中にある「Evernote」をクリックします。Evernoteの中に、次々とそれらのファイルが追加されていきます。

ファイルを選択し、右クリックすると現れる「送る」メニューから、「Evernote」を選べば、Evernoteにファイルを一括追加できます
[画像のクリックで拡大表示]

 とは言え、この方法では、融通が利かない場面もあります。というのは、あるファイルに対して、分類を助けるキーワードである「タグ」を付けたり、フォルダーのような機能を持つ「ノートブック」を割り当てることができません。もちろん、一度ファイルをEvernoteに追加した後に、そのファイルを改めて選んでタグ付けすることは可能ですが、はじめからタグ付けできたら便利です。

 そこで、今回は、任意のタグを付けつつ、任意のファイル形式だけを選んで、ファイルをアップロードするJavaScriptのプログラムを作ります。

ファイルをJavaScriptのプログラムにドラッグ・アンド・ドロップすると...
[画像のクリックで拡大表示]

Evernoteに追加されます
[画像のクリックで拡大表示]

次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。

次ページ Evernoteにファイルを一括アップロードする...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    政府が本腰、「情報銀行」って何だ

     個人情報にひも付いた行動履歴や購買履歴などのITデータを、個人の預託に基づいて一元管理する制度、あるいは事業者のこと。政府が、個人のITデータを安心して活用できる環境を整備する目的で検討している。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る