• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

塩田紳二「モバイルトレンド」

レノボのIdeaPadを詳細レビュー(第51回)

51

塩田 紳二=テクニカルライター 2008/12/19 PC Online

 「IdeaPad S10e」は、レノボのネットブックである(以下S10eと略す)。すでに米国などでは、IdeaPadシリーズの販売が開始されており、S10eが日本向けでは最初のIdeaPadとなる。米国で発売されているIdeaPadシリーズを見ると、Atomプロセッサーを使うこのS10シリーズ以外にも、Core 2 Duoなどを搭載した製品がある。ThinkPadをビジネス向けとすれば、IdeaPadは一般消費者向けの製品系列と言えるだろう。

レノボ初のネットブック「IdeaPad S10e」
[画像のクリックで拡大表示]

 S10eのスペックは、表の通りである。スペックから見るに、一般的なAtomプロセッサーを使ったネットブックと言る。CPUやチップセットなどのスペックが固定されているため、それ以外の部分でどこまで他社と差別化しつつ、コストを抑えることができるか、というのがポイントとなる。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ ThinkPadの香りがするネットブック
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【脱出! 暗闇プロジェクト】

    天狗のマネジャーは不幸への道を必ず歩む

     J部長は悩んでいる。新規プロジェクトのリーダー候補としてA氏とB氏の二人がいて、どちらも甲乙つけがたいのだ。A氏とB氏の仲がいいのであれば、まだ何とかなる。困ったことに、二人はあまり仲がよくないとの噂である。二人とも自己主張が強いタイブで、はたから見ても性格が合わないという印象を受ける。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る