• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ネットの罠に気を付けろ

【偽ソフト詐欺】ニセの警告で「有料版」を買ってませんか?

勝村 幸博=日経パソコン 2011/09/29 日経パソコン
出典:日経パソコン 2011年5月23日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 ウイルス対策ソフト(セキュリティ対策ソフト)の利用は、パソコンを安全に使うためのセオリー。利用していないユーザーは、早急にインストールすることをお勧めする。ただし、信頼できるメーカーの製品を選んでほしい。ウイルス対策ソフトなどに見せかけた「偽ソフト」が、ユーザーを狙っているからだ。

 ここでの偽ソフトとは、大した機能を持たないのに、ウイルス対策やユーティリティなどの機能を備えているとして配布されるソフトのこと。

 偽ソフトの作者は、検索サイトやバナー広告などを経由して、配布サイトにユーザーを誘導。ウイルス対策ソフトなどに見せかけてインストールさせる(図1)。

●駆除しようとすると「お金を払ってください」
図1 偽ソフトの基本的な流れ。インストールされた偽ソフトは虚偽のウイルス警告などを表示する。ウイルスを駆除しようとすると、偽ソフトの購入サイトに誘導し、有料版(ライセンス)を購入させようとする
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 駆除したければ購入を
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る