• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Vista即効テクニック

パスワードを忘れてしまったときに備える

湯浅 英夫=テクニカルライター 2007/10/31 日経パソコン

 ログオンパスワードが設定してある場合、それを忘れるとログオンできなくなってしまう。もしもパスワードを忘れてしまった場合はパスワードリセットディスクを使うと、ログオン画面でパスワードをリセットして作り直してログオンできる。

 まず「コントロールパネル」の「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」を開く。そして「ユーザーアカウント」をクリックして開いたら、ウインドウ左側にある「パスワードリセットディスクの作成」をクリックして「パスワードディスクの作成ウィザードの開始」を起動。パスワードを入力してディスクを作成する。ディスクは、フロッピーディスクでもUSBメモリーやSDカードなどのフラッシュメモリーを使った外部記憶装置でも良い。

 ログオンパスワードを忘れてしまった場合は、ログオン画面で「パスワードのリセット」をクリックする。すると「パスワードリセットウィザード」が起動するので、その指示に従って新しいパスワードを設定し、それを使ってログオンする。

図1 「コントロールパネル」の「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」を開く

図2 「ユーザーアカウント」を開く

図3 「ユーザーアカウント」が開いたら、ウインドウ左側にある「パスワードリセットディスクの作成」をクリックする

図4 「パスワードディスクの作成ウィザード」が起動する

図5 フロッピーディスクかUSBメモリーなどのフラッシュメモリーを取り付けて「次へ」をクリックする

図6 現在のパスワードを入力して「次へ」をクリックする

図7 作成が終わったら「次へ」をクリックする

図8 「完了」をクリックして終了する。パスワードリセットディスクが完成したら、ラベルを付けて大事に保管しておく

図9 パスワードを忘れてしまったら、ログオン画面で「パスワードのリセット」をクリックする

図10 「パスワードのリセットウィザード」が起動するので、その指示に従って新しいパスワードを設定し、それを使ってログオンする

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る