• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
Vista即効テクニック

デスクトップに表示するアイコンの大きさを変更する

湯浅 英夫=テクニカルライター 2007/02/21 日経パソコン

 デスクトップに表示されるアイコンのサイズは、3段階で切り替えることができる。まずデスクトップ上で右クリックして、表示されるメニューで「表示」を選ぶ。サブメニューが表示されるので、その中から「クラシックアイコン」や「大アイコン」「中アイコン」を選ぶ。標準では「中アイコン」に設定されているが、これが大きくて邪魔に感じるなら、「クラシックアイコン」を選ぶと一回り小さくなる。

拡大表示
図1 デスクトップにある「ごみ箱」などのアイコンは、サイズを変えられる。これは標準の「中アイコン」の状態

拡大表示
図2 デスクトップ上で右クリックして、表示されるメニューで「表示」を選び、サブメニューから「クラシックアイコン」などを選ぶ

拡大表示
図3 これは「クラシックアイコン」を選んだところ。「中アイコン」より一回り小さくなる

拡大表示
図4 これは「大アイコン」を選んだところ。「中アイコン」より一回り大きくなる

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る