• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel2007即効テクニック

列幅もいっしょにコピーする

/article/NPC/20060213/229097/

田中 亨=テクニカルライター 2007/01/29 日経パソコン

 セルをコピーするにはいろいろな方法がある。セルをドラッグしたり、「ホーム」タブの「コピー」ボタンをクリックしたり。あるいは、[Ctrl]+[C]などのショートカットキーを使うのもいいだろう。複数の同じようなデータを作成するときは、既存のセルをコピーして使い回すと、作業の効率がグンとアップする。だが、不便な面もある。セルをコピーしても、列幅が反映されないのだ(図1)。

図1 セルをコピーしても列幅は元のまま

 こんなときは、貼り付けたセル範囲の右下に表示される「貼り付けのオプション」ボタンをクリックして「元の列幅を保持」を実行しよう。

図2 「貼り付けのオプション」ボタンをクリックして貼り付けの結果を選択する
図3 列幅も一緒にコピーされた

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る