• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

LBP最新レポート

オフィス文書快適印刷術---画像を生かした文書作り(1)

ヘッダーを活用する

伊藤 華子=フリーライター 2006/11/22 日経パソコン
出典:日経パソコン 2006年2月13日号
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 文書で画像を活用する方法はいろいろある。今回は、文書の内容には直接関係ないものの脇役としては重要な画像、例えば会社のロゴなどをうまく配置するワザを紹介しよう。

 サンプルはWord 2003とExcel2003で作成している。ほかのバージョンでも基本的には同様に操作できるが、細かい注意事項を個別に述べているので参考にしてほしい。

Excelでヘッダーに挿入

 まず、「ヘッダー」や「フッター」と呼ばれる特別な領域に、画像を貼り付けてみよう。

 ヘッダーとは各ページの上部、フッターとは各ページの下部で、いずれも余白部分に本文とは別に確保されている領域。ヘッダー/フッターに設定した内容は、細かな設定は別として、基本的に全ページに印刷される。これは、どのソフトでも共通の基礎知識だ。

 では、さっそくExcel で試そう。図1では「表示」メニューを使っているが、表示されるのは「ページ設定」ダイアログボックス(図2)。だから「ファイル」→「ページ設定」と選んで「ヘッダー/フッター」タブをクリックしてもよい。そして、図2 のダイアログボックスでクリックするボタンは違うが、図3~図5の操作はヘッダー/フッターとも共通となる。

【ヘッダー/フッターに画像を入れる(Excel)】
拡大表示

 ダイアログで、画像を貼り付ける位置として「左側」、「中央部」、「右側」のいずれかをクリックした後、「図の挿入」をクリックし(図3 !))、図4!)で画像を指定する。図3のダイアログボックスに戻ると、画像の挿入を示す「&[図]」の文字が表示され、図3 !)のボタンが有効になるのでクリックする。図4 のダイアログボックスは、他のソフトでも、画像指定の際は常に使用する。

拡大表示

 ヘッダー/フッター領域は狭く、画像の調整が必要だろう。図5の「サイズ」タブでは「縦横比を固定する」をオンにするのがポイント。これにより、「高さ」か「幅」の一方を入力すると、もう一方が自動設定される。また「図」タブも、画像の色を「グレースケール」や「ウォッシュアウト」などから選べ、画像の微調整に便利だ。ヘッダー/フッターにロゴを貼り付けると、専用用紙に印刷したように、見栄えがよくなる(図6)。

拡大表示

 ただし、Excel2000では、ヘッダー/フッターのダイアログボックスで画像を貼り付けることはできない。ワークシートの先頭行に画像を貼り付け、その行を「行のタイトル」に指定する必要がある。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ Wordでヘッダーに挿入
  • 1
  • 2

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【波乱のエネルギーIT】

    RPAにすがりたい電力業界、膨らむ事務処理に機運高まる

     銀行や製造業などで導入が相次ぐソフトウェアロボット「RPA」。中国電力IT子会社のエネコムがRPAのクラウドサービスの提供を開始した。RPAツールの導入支援を手がけるシステムインテグレーターやコンサルティング会社は増えているが、クラウドサービスは珍しい。実は、電気事業とソフトウェアロボットは相性が…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る