• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
PowerPoint即効テクニック

図形の色を半透明にして下の図形を透かして見せる

■対応バージョン:PowerPoint 2002,2003

門脇香奈子=テクニカルライター 2006/06/09 日経パソコン

 関係の大きさや、包含関係を表すときは、図形を重ね合わせて表すことがある。このとき、すべての図形をべた塗りにしてしまうと、重なっている部分の大きさがわかりづらい(図1、図2)。

 そんなときは、図形の色の付け方を工夫する。図形の色を半透明にすれば、図形同士の重なりの大きさが明確になる(図3)。

図1 下の図形が見えない・・・


図2 このように、下の図形が透けて見えるようにするには?


図3 図形の色を変えるには、図形をダブルクリックし、表示される画面の「色」の「透過性」を指定する。「0」%ではべた塗り、「100%」では透明。ここでは、「50%」にして「OK」ボタンをクリック。


あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る