• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Word即効テクニック

ブロック矢印の形を部分的に変える

■対応バージョン: Word98(Windows/Mac)、Word2000

伊佐恵子=テクニカルライター 2006/06/05 日経パソコン

 オートシェイプのブロック矢印は、流れ図を作るときにとても便利。描くときは、「図形描画」ツールバーの「オートシェイプ」→「ブロック矢印」から好みのものを選択しよう。矢印の矢をもっと鋭くしたり、軸部分を細くするなど、必要に応じて形も調節できる。

 形を変えるときはブロック矢印を選択し、黄色い◆(調整ハンドル)をドラッグすればOK。調整ハンドルは矢印によって働きが違うので、ドラッグして変化を確かめよう。

図1 オートシェイプのブロック矢印を描くと、黄色い◆が表示される(種類によっては表示されない)

図2 下の◆をドラッグすると、矢の軸部分の太さや長さを調節できる

図3 上の◆をドラッグすると、矢の先端の角度を調節できる

図4 こんな形に変更することも可能。三角形と直線で描くより簡単だ

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る