• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Word即効テクニック

平面図形を3D化する

■対応バージョン: Word98(Windows/Mac)、Word2000、Word 2001、Word 2002

伊佐恵子=テクニカルライター 2006/06/16 日経パソコン

 オートシェイプの図形は、ちょっとした図を作るときに便利なもの。多様な図形が用意されているので、概念図や地図ぐらいは簡単に作成できる。図形には平面が多いけれど、後から3D化することだって可能だ。図にインパクトを与えたいときなどに試してみよう。

 操作は簡単。図形を選んで、3Dのスタイルを選ぶだけ。なお、立体化した図形は必要に応じて、傾き、奥行きの幅、色、質感などを変更することができる。

図1 立体に変えたい図形を選択する。「図形描画」ツールバーの「3-D」ボタンをクリックし、3Dのスタイルを選ぶ(Mac版Word 2001では、「図形の調整」→「3-D」から選択)

図2 矢印が3Dに変わった

図3 他の図形や文字を加えて、図を完成させる

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る