• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック

指定した値までの連番をドラッグ操作なしで一気に入力

■対応バージョン: Excel 2000

日経PC21 2006/02/23 日経パソコン

 入力しようとする連番が100件以上にもなると、ドラッグ操作のオートフィルで必要な件数を正確に入力するのは大変。画面の外に出るとスクロールが速くなり過ぎて、狙ったセルに止めるのが難しくなるからだ。そんなときは、「編集」メニューから「フィル」→「連続データの作成」を選ぶようにしよう。ドラッグ操作なしで、連続データを一気に入力できる。

図1 もとになるセル(ここでは「1001」が入力されたA2セル)を選んだうえで「編集」メニューから「フィル」→「連続データの作成」を選ぶ


図2 開いた設定画面の「範囲」欄で入力する方向を「列」、「種類」を「加算」とし、「増分値」を「1」、「停止値」を「1100」と入力して「OK」ボタンを押すと…(→図3)


図3 この例では、A2~A101セルに連番が一気に入った。このくらいのセル数になると、ドラッグ操作のオートフィルよりも簡単

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る