• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック

セルを一発でクリアする方法

■対応バージョン: Excel 5.0、95、97、98(Mac)、2000

田中 亨=テクニカルライター 2006/02/23 日経パソコン

 背景色や文字色を指定したセルを削除したいとき、ただDeleteキーを押しただけでは、背景や文字色の書式データが残ってしまう。セルに設定した書式までクリアするには、「編集」メニューの「クリア」を実行する方法がある。書式だけでなくセル内のデータもろとも消し去ってしまう「すべて」、データはそのまま罫線や文字の配置などの書式だけをクリアする「書式」、Deleteキーでデータだけを削除するのと同じ働きをする「数値と値」など、いろいろなクリア方法が用意されている。

 ところが、簡単に「クリア」→「すべて」と同じ効果を得るもう一つの方法がある。ブランクセルをコピーするのだ。ワークシート上で、まだ使っていないセルというのは、何も書式を設定していない状態になっている。このセルをコピーするということは、既存の書式をクリアするのと同じことだ。書式をクリアしたいセルに隣接するブランクセルのフィルハンドルをドラッグすれば、既存の書式を一発でクリアすることができる(図1)(図2)(図3)。

図1 ブランクセルには書式が何も利用されていない。セルの書式を含めてすべてをクリアするには、このブランクセルを利用する


図2 隣接するブランクセルのフィルハンドルを、書式が設定されているセルにドラッグする


図3 文字色や罫線など、すべての書式が一度でクリアされる

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【IoTラクラク実践術】

    スマホさえあればIoTは始められる

     IoT化が進められないITエンジニアにお勧めなのが、スマートフォンを使ったIoTシステムの開発だ。スマートフォンには加速度など様々なセンサーが組み込まれているうえ、通信機能も備わっている。最も身近で扱いやすいIoTを実現するための機器が、スマートフォンなのだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る