• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック

全角の数字を入力したい

■対応バージョン: Excel 5.0、95、97、98(Mac)、2000

田中 亨=テクニカルライター 2006/05/08 日経パソコン

 Excelでは、数値や文字を意識しないでセルに入力できる。たとえば「123」という数字を入力したいとき、IMEがオンになっていても半角数字の「123」がセルに入力される。これは、うっかりIMEを切り忘れたときなどに便利な仕様だ。しかし、ときには全角で数字を入力したい場合もあるだろう。

 全角の数字を入力する方法は2つある。1つ目は、「'」(シングルコーテーション)を使う方法。「'」は次に続くデータが文字列であることを示す記号だ。全角の数字を入力したいときはIMEをオンにして「'123」と入力しよう。「'」は表示されず、「123」と全角で数字が表示される。なお、このときの「'」は半角/全角のどちらでもかまわない。

 2つ目の方法は、入力の前にセルの表示形式を文字列に変更しておく方法。セルの表示形式を文字列にするには、入力したいセルを選択して「書式」→「セル」を実行する。「セルの書式設定」ダイアログボックスが開くので、「表示形式」タブの「分類」リストボックスで「文字列」を選択する。「OK」ボタンをクリックすれば完了だ。

 このテクニックは全角の数字を入力するだけでなく、「001」や「99/1」など、セルに入力すると同時にExcelが自動的に形式を変換してしまうようなデータにも有効だ。

図1 頭に「'」を付けると、後ろの数字は文字列として扱われる


図2 「セルの書式設定」で「文字列」を選択する

■変更履歴
 初出時、本文中で「'」と表示すべき部分が「"」となっていました。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。[2006/11/20 13:50]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る