• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック

3Dグラフの傾きをマウスで変更する

■対応バージョン: Excel 5.0、95、97、98(Mac)、2000

田中 亨=テクニカルライター 2006/02/23 日経パソコン

 グラフは数値データをビジュアルに表現したいときに有効だ。中でも棒や折れ線などの系列を立体的に表した3Dグラフは、視覚効果もバツグンでプレゼンテーションや会議の資料などに使われる機会が多い。Excelで作成できる3Dグラフは、系列の塗りつぶしパターンやプロットエリアの色などを細かく設定できるだけでなく、グラフの傾きをドラッグ操作で変更できるという特徴もある。

 グラフの傾きを変更するには、グラフの四隅にあたる「コーナー」をクリックする。4カ所のコーナーに黒い小さなハンドルが表示され、マウスポインタが十字に変化するので、その状態でマウスをドラッグしよう。

図1 3Dグラフの傾きを変更するには、グラフの「コーナー」をクリックする

図2 ドラッグ中は、グラフがワイヤーフレームで表示される

図3 グラフの傾きが変わった

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る